Shi0shishi0

とても眠い。

憧憬の路2014 訪問記録 / 広島県竹原市

先日、10月25日(土)に広島県竹原市の「憧憬の路」を観に行ってきました。

「憧憬の路」は竹原市内の町並み保存地区を中心に行われるお祭りで、竹筒に火を灯して街中に飾るという内容になっています。

自分が竹原を知ったのも、このお祭りを知ったのも「たまゆら」というアニメがきっかけでした。作中に登場した憧憬の路の美しさに惹かれ、アニメ放映後に聖地巡礼も兼ねてこのお祭りを観に行きました。その後も何度か竹原を訪れましたが、落ち着いた空気のある良い街で、何度も足を運びたくなってしまいます。

2年ぶりの憧憬の路も変わらず美しく、とても魅力的なものだったので写真を交えて観光日記的な何かを徒然と書き綴ります。

 

当日は東京駅から新幹線を使って三原駅へ。三原駅からはのんびりと呉線に揺られ30分弱、竹原駅に到着しました。

f:id:echoha610:20141025145000j:plain

駅前商店街のももねこ様像がお出迎え。この子はたまゆらに出てくる猫(???)らしき生き物です。一番くじの景品でぬいぐるみもあったなぁ、と。

 商店街を抜け、町並み保存地区に向かいます。

f:id:echoha610:20141025145854j:plain

町並み保存地区の入口辺りに位置し、たまゆらにもよく登場する日の丸写真館。雰囲気のある建物です。

f:id:echoha610:20141025150111j:plain

たまゆらの「憧憬の路」回ではこんな構図だったような。。。

f:id:echoha610:20141025150047j:plain

日の丸写真館から川を挟んで反対側にも、今年は竹筒が。2年前は無かった気がするので範囲が拡大されたのでしょうか?

f:id:echoha610:20141025151303j:plain

町並み保存地区に入り、久しぶりの町をぶらぶらと。個人的には西方寺前の階段がお気に入りスポット。たまゆら公式ページの今のトップ絵もこのカットですね。

f:id:echoha610:20141025152445j:plain

f:id:echoha610:20141025153010j:plain

2年前は準備の風景を観ることができなかったのですが、今年は準備の様子も観ることができました。祭りの前の独特の空気はテンションが上ります。

f:id:echoha610:20141025155812j:plain

f:id:echoha610:20141025155921j:plain

f:id:echoha610:20141025145144j:plain

f:id:echoha610:20141025151037j:plain

去年の冬に竹原を訪れた時は気付かなかったのですが、たまゆらの主要キャラクターの看板が町中に設置されていました。

麻音とのりえのもどこかにあったのだと思いますが、見つけられず…

そんなこんなで17時になり、竹筒に火が灯ります! …が、自分はちょうど「ほり川」さんでお好み焼きを食べていました。この店はたまゆらにも「ほぼろ」という名前で登場するお好み焼き屋さんで、イベントの際はいつもかな~り並びます。

1時間強並び、第一陣で入店したのですが、並んでる最中に何度も「何の行列なの!?」と道行く人に聞かれました。笑

f:id:echoha610:20141025173838j:plain

点灯を観られなかったのは残念ですが、たけはら焼きが相変わらず美味しかったのでおっけーです。

 お好み焼きを食べ終わって外に出ると日はすっかり暮れていて、竹筒に火が灯っていました。

f:id:echoha610:20141025181435j:plain

f:id:echoha610:20141025191745j:plain

f:id:echoha610:20141025182326j:plain

竹で出来た東京スカイツリーは迫力がありました。

f:id:echoha610:20141025185122j:plain

f:id:echoha610:20141025185229j:plain

f:id:echoha610:20141025185410j:plain

f:id:echoha610:20141025190031j:plain

f:id:echoha610:20141025194053j:plain

f:id:echoha610:20141025194848j:plain

f:id:echoha610:20141025195157j:plain

f:id:echoha610:20141025200745j:plain

f:id:echoha610:20141025200152j:plain

友人の書いた灯籠。この部分だけ見ると日本語不自由な感じ。

f:id:echoha610:20141025201252j:plain

ほり川さんの書いた灯籠も。たまゆら完結編、自分も楽しみにしています。そしてこのぽってと先輩凄く素敵でした。

今回は時間の縛りもあり、8時台には竹原を離れました。この幻想的な町並みを観るべく、また来年も竹原を訪れようと思います。次こそは両日参加したい。。。

憧憬の路を支えている地元の皆様、素敵な景色をありがとうございましたm(_ _)m

 

【使用機材】

 カメラ : Nikon D7100

レンズ : AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR

(レリーズ、三脚)

こんな感じの装備で憧憬の路に挑みました。今年は人出が多く、三脚を利用して写真を取るのは難しかったです。また、今回使用した三脚では低い位置から写真を取るのが困難だったのが反省点。竹筒は低い位置にあるので、高い位置からだと雰囲気が伝わらないというか迫力が無いというか。。。 次は単焦点を持ち込んだりして見たいと思います。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!